読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

阿野順一の映画・ドラマ評論。

阿野順一、33歳独身。好きなドラマや映画、バラエティ等々・・・好きなものをこのブログに綴っていきます。

行政書士や弁護士が活躍する印象的なドラマ!

阿野順一です。今日は昔見た印象深いドラマをご紹介します。

それは「特上カバチ!!」というドラマで、2010年にTBSで放送されていたドラマです。行政書士や弁護士が登場するドラマで、社会的に困った立場に立たされた人たちを法律の知識で救っていく内容です。

このドラマは同名のマンガを原作としているのですが、いい感じで雰囲気が再現されていると思います。


基本的に1話完結の方式でドラマが展開するのですが、毎回、大変な事態になってしまった人たちが救われていくのが最高です。

逆転劇というのでしょうか、追い詰められた状況が見事に好転する様子は本当に盛り上がりますし、スッキリします。

また、行政書士事務所で働く主人公を櫻井翔が演じていて、ヒロインの同僚役が堀北真希です。

このふたりのコンビがなかなかいいです。

ドラマの初期は、このコンビはうまくいっていないように描写されますが、だんだんお互いが理解しあう描写に変わってきます。

主人公が住んでいるアパートの管理人役として出演している渡部いっけいも脇役とはいえ存在感があります。
困った人が法律の知識で助けられる描写は、かなり現実的なものとして印象的です。

知識不足のために損をしたり遠回りをすることは現実にありますから、勉強や調査は大事だなと今でも感じています。